2021年04月26日
今まではRAID機能付きのUSB接続HDDケースを使ってきたが、Windows側でRAIDが組めるんならそれでも良いかもと思い立って組んでみた。

HDDをパソコンにSATAで接続し、コントロールパネルから「管理ツール > コンピューターの管理」を開く。
「記憶域 > ディスクの管理」を開くと初期化云々のダイアログが表示されるので、GPTを選んで「OK」をクリックする。
 

RAIDを組みたいディスクを右クリックして「新たしいミラーボリューム」をクリックする。


「次へ」をクリックする。
書いた人:木本
Top