2017年06月05日
事前に「Windows Driver Kit」をインストールする必要がある。
 →インストール方法はこちら(/blog/detail?id=4)

https://github.com/forest-soft/webmailwindow
をビルドして「webmailwindow.exe」を作成する手順を解説する。


1. ソースのZipファイルをダウンロード&解凍する。
https://github.com/forest-soft/webmailwindowにアクセスする。

書いた人:木本
2017年06月03日
https://github.com/forest-soft/webmailwindow

「WebMail Notifier」を制御するためのプログラムをコンパイルするためには「Windows Driver Kit」が必要になる。
新しいバージョンだとVisualStudioに付属しているらしいが、今回は「7.1.0」のインストールを行う。
1. 「Windows Driver Kit Version 7.1.0」をダウンロードする。
https://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=11800
の「Download」をクリックし、「GRMWDK_EN_7600_1.ISO」をダウンロードする。

2. 「GRMWDK_EN_7600_1.ISO」を解凍する。
WinRAR(http://www.winrarjapan.com)などを使用し、ISOファイルを解凍する。
書いた人:木本
2017年06月02日 コメント数:1
PHPに限らない話だが、デバッグ中やテスト中などにエラーメッセージが出た場合は漏らさずチェックしたいものである。

しかし、php.iniで「display_errors = On」と設定し、注意深く画面を見ていたとしても気づかないことは多々ある。

・ヘッダーの裏に文字が出ていたので見えなかった。
 エラーメッセージの分だけ全体的にコンテンツ部分が下にずれていたりするが、急いで操作していると気づかない。

・jQueryDialogなどのダイアログを閉じる瞬間に警告メッセージが表示され、見逃してしまう。
 submit結果のHTMLをdialog内に流し込んでいたりすると、ダイアログを閉じるJavascriptと共に警告メッセージがダイアログ内に流し込まれ、
 次の瞬間にはダイアログが閉じてしまう。
書いた人:木本
Top