2020年09月01日
前回の続き

1番目の記事で書いたケース2(PHP7.3)のimagecreatefromjpeg関数で破損した画像を開いた際にfalseを返してくるはずが、
なぜかリソースIDを返してくる件を確認するためにテスト用のプログラムを用意した。

まずは壊れた画像ファイルの用意から。
今回はお手軽に画像ファイルの先頭30,000バイトを抜き出して壊れた画像ファイルを作成することにした。


PHPコード
書いた人:木本
2020年08月31日
前回の続き

残りは各OSの標準バージョン環境の作成。
それぞれOSが異なるのでOSごとにマシンを用意していく。
特に何の設定もなくyumで入れれるのでどんどん入れていく。
CentOS6標準環境の作成
PHP5.3
yum -y install php php-gd

php -v
書いた人:木本
2020年08月28日
前回の続き
CentOS8 AppStreamリポジトリ環境の作成
AppStreamリポジトリも場合は複数バージョンの共存ができないので、都度インストール&アンインストールを行う。
また、AppStreamリポジトリはCentOS8用のものなので、CentOS8を用意して確認した。

dnf module list php
Last metadata expiration check: 0:01:20 ago on Wed 26 Aug 2020 10:19:36 AM UTC.
CentOS-8 - AppStream
Name Stream Profiles Summary
php 7.2 [d][e] common [d], devel, minimal PHP scripting language
書いた人:木本
2020年08月27日
前回の続き
Amazon Linux 2 amazon-linux-extrasリポジトリ環境の作成
amazon-linux-extrasリポジトリも場合は複数バージョンの共存ができないので、都度インストール&アンインストールを行う。
PHP.7.2
amazon-linux-extras enable php7.2
yum clean metadata
yum -y install php php-gd

php -v
PHP 7.2.31 (cli) (built: Jul 2 2020 23:17:00) ( NTS )
書いた人:木本
2020年08月24日
前回の続き
iusリポジトリ環境の作成
iusリポジトリの場合は複数バージョンが共存できないので、都度インストール&アンインストールを行う。

公式( https://ius.io/setup )の手順に従う。

yum install \
  https://repo.ius.io/ius-release-el7.rpm \
  https://dl.fedoraproject.org/pub/epel/epel-release-latest-7.noarch.rpm

書いた人:木本

全ての記事を見る⇒

Top