2021年09月26日
前回の記事の方法でコイン稼ぎつつさしいれの「スキ/ビミョー」を埋めるためにガチャコロンを回す日々を送っておりましたが、
ノーマルガチャコロンでもレアど4 & 5が結構出てくるんですよね。
ノーマルとレアでどれくらいの違いがあるのか気になったので50万コインを使って調べてみました。

放置稼ぎで1日あたり15万コイン溜まりますが、ガチャコロンを回すたびに放置稼ぎをすると何日かかるかわからなかったので
Nintendo Switch Onlineのセーブデータお預かりサービスを利用してセーブデータをロールバックしつつ検証することにしました。

また、ガチャコロンを回すにはひたすらAボタンを連射する必要があるため、
放置稼ぎの時と同様に「GuliKit Kingkong Pro Controller NS09 Pro」に活躍してもらうことにしました。
このコントローラーには2種類の連射モードが搭載されており、ハグルマが書かれた設定ボタンと連射したいボタンを同時押しするとモード切替が行えます。
書いた人:木本
2021年09月22日
回はシステム開発絡みではなく趣味関連の話題です。

先日Nintendo Switchにて発売された「おすそわける メイド イン ワリオ」( https://www.nintendo.co.jp/switch/aw7na/index.html )ですが、
「さしいれ」というシステムが途方もないコイン稼ぎを要求するものだったのでなんとかならないか金策を考えてみました。

結論から書くと時給6,300コインほど、日給にして約15万コインほど完全放置で稼ぐことができるようになりました。

※エンディングまで進めた状態での稼ぎとなるので、ネタバレを含みます。

用意するものは「GuliKit Kingkong Pro Controller NS09 Pro」( https://www.gulikit.com/productinfo/500631.html )のみです。
書いた人:木本
2021年06月25日
Redmineのセキュリティ向上のためにログインした際に通知メールを飛ばすような機能が欲しいと思ってそういうプラグインが無いか調べてみましたが、
2段階認証をするようなプラグインくらいしか見つからなかったので作ってみました。

■Redmine Notify Login plugin
https://github.com/forest-soft/redmine_notify_login

■イメージ図


Redmineの公式にプラグイン作成のチュートリアルがあるのでこれを読めば簡単なものは作れるようになります。
書いた人:木本
2021年06月15日
Redmineのプラグインを開発するにあたってプレーンなRedmineを立ち上げる必要があったのでメモしておく。

今回の環境は
・Amazon Linux 2
・Redmine 4.2
・Apache 2.4
・MySQL 8(utf8mb4)
・Unicorn
・rbenv + ruby-build
・Ruby 2.7
書いた人:木本
2021年06月02日
PHPを動かしているサーバーから別にサーバーにSSHで接続してなんやかんやの操作を行いたいことがあったのでいろいろと調べた。
PHPには公式でSSH2というPECL拡張モジュール(https://www.php.net/manual/ja/book.ssh2.php)があるが、インストールが少々面倒。
なので他にいい方法が無いか探してみるとphpseclibというライブラリーが公開されていたので、これを使うことにした。

■phpseclib
https://github.com/phpseclib/phpseclib
■サンプルコード
http://phpseclib.sourceforge.net/new/ssh/examples.html
今回はお試しとして
・SSH2でログインする。
書いた人:木本

全ての記事を見る⇒

Top