PHP GDのbundled版・非bundled版の挙動の違いの検証 その5(確認環境構築・CentOS8 AppStreamリポジトリ編)
2020年08月28日

前回の続き

CentOS8 AppStreamリポジトリ環境の作成

AppStreamリポジトリも場合は複数バージョンの共存ができないので、都度インストール&アンインストールを行う。
また、AppStreamリポジトリはCentOS8用のものなので、CentOS8を用意して確認した。

dnf module list php

Last metadata expiration check: 0:01:20 ago on Wed 26 Aug 2020 10:19:36 AM UTC.
CentOS-8 - AppStream
Name   Stream          Profiles                      Summary
php    7.2 [d][e]      common [d], devel, minimal    PHP scripting language
php    7.3             common [d], devel, minimal    PHP scripting language

Hint: [d]efault, [e]nabled, [x]disabled, [i]nstalled

7.2と7.3がインストールできそうなのでこの2バージョンで確認する。


PHP7.2

dnf -y module enable php:7.2
yum -y install php php-gd

php -v
PHP 7.2.24 (cli) (built: Oct 22 2019 08:28:36) ( NTS )
Copyright (c) 1997-2018 The PHP Group
Zend Engine v3.2.0, Copyright (c) 1998-2018 Zend Technologies

❖アンインストール
yum -y remove php-common
dnf -y module disable php:7.2

PHP7.3

dnf -y module enable php:7.3
yum -y install php php-gd

php -v
PHP 7.3.5 (cli) (built: Apr 30 2019 08:37:17) ( NTS )
Copyright (c) 1997-2018 The PHP Group
Zend Engine v3.3.5, Copyright (c) 1998-2018 Zend Technologies

❖アンインストール
yum -y remove php-common
dnf -y module disable php:7.3

これでCentOS8のAppStreamリポジトリ環境もそろった。

次回へ続く。

書いた人:木本

コメント一覧

コメントはまだありません。

コメントを投稿する

お名前
コメント
Top